ミッドセンチュリーの立役者とも言える人物。コネチカット州のハートフォード生まれ。エール大学で建築を学び、さらに卒業後はローマのアメリカンアカデミーに留学。帰国後は「アーキテクチュラル・フォーラム」誌の編集長を務め、建築ジャーナリストとしても活躍する。1944年には、同誌に自らデザインした「収納壁」を発表。それがハーマン・ミラー社の目にとまり、同社のデザインディレクターに就任。また無名だったイームズ夫婦の才能に目をつけ、社長を説得して彼らをハーマン・ミラー社に迎え入れた。47年、ニューヨークに「ジョージ・ネルソン・アソシエツ」を設立し、「マシュマロソファ」、「ココナッツチェア」、「ボール・クロック」などを発表。デザイナーとしてもアメリカのモダンデザインの確立に大きな役割を果たした。 彼の代表作「プラットフォーム(ネルソン)ベンチ」はクリーンな直線と清潔感が建築を思わせる、まさにネルソンらしい作品といえるでしょう。

ジョージ・ネルソン買取例

rei_george_nelson

マシュマロソファ、プラットフォームベンチ、ココナッツチェア、ペデスタルスツール、スワッグレッググループデスク、スワッグレッググループ ダイニングテーブル、スワッグレッググループ ワークテーブル、スワッグレッググループ ラウンドダイニングテーブル、エックスレッグ テーブル、エンドテーブル、ベーシックキャビネット、ボールクロック、アスタリスククロック、サンバーストクロック、ネルソン・クロック