ル・コルビュジェ Le orbusierは、1887年、スイスのラ・ショード・フォンで生まれている。本名はシャルル・エドゥアール・ジャンヌレ。彼は、はじめラ・ショー・ド・フォンの美術学校で絵の勉強をした、そして、13才の頃から18才まで、版画家として仕事を続けている。建築を学び始めたのは1905年だが、彼は建築の道に入ってからも、決して絵画を放棄しようとは考えなかった。 *彼は美術家として活動を本名のジャンヌレで続けていたが、建築家としての仕事を区別するために、南フランス系の祖父の名を借りて、ル・コルビュジェを名乗っていた。

ル・コルビュジェ買取例

rei_le_corbusier

LC1、LC2ソファ1P、LC2ソファ2P、LC2ソファ3P、LC3ソファ1P、LC3ソファ2P、LC3ソファ3P、LC4シェーズロング、LC5ソファ、LC6ダイニングテーブル、LC7ダイニングチェア、LC8スツール、LC9バスチェア、LC10センターテーブル、LC10ダイニングテーブル