チャールズ・レイニー・マッキントッシュ(1868-1928) 1896年にメサー(Messrs)のために初めて家具をデザインしました。 1897年にはグラスゴー美術学校の建築の競技設計に入賞。 同じ年、クランストン夫人のためにブキャナンストリート・ティールームのデザインを行いました。 1900年、彼はマーガレット・マクドナルドと結婚し、その年に、ウィーンのゼツェッション展覧会に出品。 1903年には出版者のW.W.ブラッキー氏から任命されてヘレンスボロのヒル・ハウスを建築しました。 彼のデザインした無駄を省いた直線美が美しいプロダクト。 どこか日本の民芸的な造形を思わせる部分が近親感を覚えます。 イギリスにおけるアール・ヌーヴォーの歴史にとって、重要な存在。

チャールズ・レイニー・マッキントッシュ買取例

rei_charles_rennie_mackintosh

ヒルハウスチェア(HillHouse)、ウィロー1(Willow1)、ウィロー2(Willow2)、アーガイルチェア(ArgyleChair)、イングラムミディアム(INGRAM Medium)、イングラムハイバック(INGRAM High)、フォールディングテーブルD.S.1、D.S.2ダイニングテーブル、D.S.3サイドチェア、D.S.4アームチェア、D.S.5カップボード